#短編物語 『虹色のグラスハープ』

 
 
 
こんにちは、清水です☀️
 
今年のクリスマスに。
僕からの、ささやかな「贈り物」です。
 
 
去年の夏、それまで一から作りあげてきた暮らしと仕事が、次へと進むためにガラガラと“崩壊”していくなかで(笑)、
突然「描く」ことになってしまった、はじめての短編物語。
 
 
「知識」と「体験」が融けあい、
世界や社会としっかり結びついた学びを通して、
本当の意味での「自分自身との出会い」を深めていくことができる学校。
 
そんな「未来の学校」のビジョンを、僕なりに小説として“スケッチ”したものです🌈
 
お時間あれば、楽しんでいただけたらと思います(^^)
(▶︎ 次世代の「生きた教育/学びのしくみ(DNL)」についてはこちらも)
 
 
すべての子どもたちと、
子どもたちの輝く“瞳”を願う、すべての人に。
 
Merry Christmas 🌲
 
 
 
※今回、PDF版(A4×6枚)でアップいたします。
 
・フルスクリーン/または印刷して読むことができます
・SNSやブログ等でシェアしていただける場合は、出典(このページ)の記載をお願いいたします🙏
 
 
↓↓↓