#短編物語 『虹色のグラスハープ』(最新稿)

 
 
 
こんにちは、清水(シミズカイル)です☀️
 
今年のクリスマスに。
僕から”みんな”への、ささやかな「贈り物」です。
 
 
去年の夏、それまで一から作りあげてきた暮らしと仕事が、次へと進むためにガラガラと“崩壊”していくなかで(笑)、
突然に「描く」ことになってしまった、はじめての短篇物語。
 
 
「知識」と「体験」が融け合い、
学校という場が、リアルで多様性にみちた実社会/世界とつながりながら、
本当の意味での「自分自身の発見(出会い)」を深めていくことができる学校。
 
そんな「未来の学校」のビジョンを、僕なりに小説として“スケッチ”したものです。
 
もしお時間あれば、楽しんでいただけたらと思います(^^)
 
 
すべての子どもたちと、
子どもたちの輝く“瞳”を願う、すべての人に。
 
Merry Christmas 🌲
 
 
 
※今回、PDF版(A4×6枚)でアップいたします。
 
・フルスクリーンで見ることができます
・ダウンロード(右上の⬇️)して、印刷していただくこともできます
 
お友だちなどへの配布もOKです。
BlogやSNS等でシェアしていただける場合は、このページのURLの記載をお願いいたします。
 
 
↓↓↓
 
 
 
▶️『子ども青空学校レインボー』を開催しています☀️