ダイナミックで創造性あふれる「次世代の学び」(DNL)で実現すること。

前回、これまでの教育(学び)のありかたを一変させる、新しい「生きた教育(学び)」のコンセプト・イメージを紹介しました(↓)。
 
ここから、いよいよ具体的な話に入っていきますが、
 
この「動的なネットワーク型の学び」(DNL) では、人が本来、“頭” のなかでごく自然にやっている、「様々なことが自由自在に結びつきあい、自分だけの〈オリジナルの世界〉が広がっていく」という創造的な営みを、はっきりと目に見える形で展開することができます☀️

 

 
 
詳しくは、別記事で見ていけたらと思いますが、
 
  • あらゆる体験や学び、アイデアや発見などを、一元的に統合できる。
  • 自分だけのオリジナルな “世界”が、「目に見える形」で広がっていくことで、日々の学び(成長)を実感でき、学ぶことの楽しさや好奇心が活性化する。
  • 個々の体験や学びを“独立”したものとして扱うことで、それらを互いに自由自在に結びつけることが可能になり、気づきや深い洞察、新たな意味の創出や、連想や閃きなど、人間が本来備えもっている「創造性」が自ずから起きていく
  • すべての学びが、自分なりの興味・関心/問題意識に沿ったかたちで咀嚼されることで、自分にとって意味をなす生きたストーリーとして展開していく。
  • 新たな理解や気づきによって、過去に見ていた風景が“新たな景色”へと変わっていき、自分の生きる世界が、たえずその姿を変幻自在に変えながら成長していく「柔らかい生きた宇宙」であることを体感できる。
  • 日常の学び/生活のなかから浮かびあがってきたことを、目的に応じて、そのまま意味ある形にまとめあげ、表現(アウトプット)するところまで、シームレスに一貫して行うことができる。
 
こんな感じのことが実現すると、大まかにイメージしていただけたらです(^^)
 
 
知識と体験が融けあい、日々のさまざまな学びが、時間も場所も超えて自由に結びつきあうことで、自分だけの〈創造的でオリジナルな世界〉が成長していく。

そこでは、子どもたちの学びと人生が、そして学校の内と外もが、断絶なくリアルに地続きになっていて、学ぶことが「生きることそのもの」に、そして生きることが「そのまま学び」となっていきます。
(※もちろん大人が、自分のために活用することも出来ます)
 
 
いうなれば、日々体験するすべてのことが、「ただ1つの学び」として統合され、そんな日常のプロセスを通して、(本当の意味での)“自分” というものに出会っていける
 
そんな “魔法” のようなことが、ごく当たり前に実現できるのが、この新しい「動的なネットワーク型の学び」なのです☀️
 
 
しかも、そこには特別なスキルや能力も、何か努力して身につけなければならない特殊な学習法(メソッド)のようなものも、一切必要ありません
 
むしろ、これまでは “頭がいい”(あるいは天才肌)とされてきたような人が無意識レベルで、または試行錯誤の末にやっていたような学び方を、すべての人が本当に誰でも、日常のこととして(でもシステマティックに!)実践できるようになります🌈
 
 
***
 
 
そういう意味で、この「生きた学びの仕組み」は、これまで僕たちが “当たり前” だと思ってきた「分野や教科ごとに区切った、直線的なカリキュラムに従って、一から学んでいく画一的な教育」に代わって、僕たちにまったく “新しい景色” を見せてくれる、まさに「教育/学びのパラダイムシフト」をもたらすことになると思います。
 
よくある “ただの美しいことば”(理念や教育目標)で終わらない、本当の意味で、子どもたち一人ひとりの「主体的で創造性(クリエイティビティ)あふれる学び」を実現することが可能なシステム。
 
 
これから、そんな「動的なネットワーク型の学び」(DNL)を、直感的に興味をもってくださった方をはじめ、学校教育のありかたに関心がある方、そして実際に学びの現場に携わっている方などと共に、一緒に広げていけたらと思っています🌈
 
それは僕にとって(個人的な利益を目的とした)ビジネスではなく、子どもたちや僕たちの社会が、本当の意味で「一人ひとりの資質や才能が自由に発揮され、お互いが調和して、笑顔で日々を送ることができる」、そんな道を歩めるようにすることが、僕の魂からの本当の夢だからです(^^)
 
 

P.S.

この次世代の「ダイナミックで創造性あふれる学び」を始めたい!という方が、基本的な感覚やフローを掴めるようにするための「実践的なオンライン講座」や、様々なことを「共有する場」などを準備したいと思うので、それについては来年/2023年に具体的にスタートさせる予定です(^^)
 
興味のある方は、ぜひチェックしてみて下さい☀️
 
清水あつし
 
▶︎ DNLついて、感覚的にざっと掴みたい方は、YouTube動画もぜひ🌈