これまでの実施プログラムの紹介

 
★2019年度からの定例教室の“開校”にともない、これまでワークショップ形式で実施してきた様々なプログラムについても今後、生徒さん/クラスの状況をみながら、より発展的な形で行うこともありますので、お楽しみに!
 
 
これまで実施したアクティビティ教室を、旧HPより一部掲載しました!

石けん膜には知性がある?! 〜針金立体がつくる膜の不思議〜

針金をつかった色々な立体づくりと、驚きの石けん膜の姿!
 

手作りスノーシューと雪山散策 〜圧力を使いこなして大自然を満喫しよう〜

真っ白な雪におおわれた神秘的な世界を、誰でも簡単に満喫できるスノーシュー作り。
モノの仕組みをよく観察したり、「力」を自在にあやつる圧力の本質を実体験で学ぼう!
★子どもたちの心を動かす「アクティビティ型の学び」について詳しく書いています!
 

素数の糸かけ曼荼羅づくり

糸かけ曼荼羅づくりを通して、素数という不思議な数について学んでいくアクティビティ!
1人ひとり異なる美しい造形文様や、心身を集中させるリズミックな作業により、実際に“明晰さ”が高まる効果も。
 

ソーラークッカー作り教室 〜誰が一番に目玉焼きを焼けるか!〜

太陽光のエネルギーを使うソーラークッカーを手作りして、目玉焼きに挑戦!
形のデザインや、エネルギーの話、色々な世界の事情なども。
 

円周率をつかまえろ!?

身の回りにある「円」をたくさん探して、円周の長さと直径をどんどん測っていこう!
データをグラフ化してみると、円周率が浮かび上がってきた。